【FEH】ユニット評価 策謀の王子 ヒーニアス

ステータス

名前策謀の王子 ヒーニアス
属性
武器タイプ弓(射程2)
移動タイプ歩行
絵師悌太
声優福山潤
登場作品ファイアーエムブレム 聖魔の光石
LV1HP攻撃速さ守備魔防
上昇値1710958
基準値199847
下降値158736
LV40HP攻撃速さ守備魔防
上昇値3836371834
基準値3533341431
下降値3230311128

守備が非常に低く、その他がバランス良く優秀な弓兵ユニット。
既存キャラのゼロに近いステータスを持つが、
ゼロとは違い、ヒーニアスは攻撃が高い。

オススメ上昇値は速↑。基準値34だと怪しいが、上昇値37にもなると追撃が期待できる。

下降値はHP↓、もしくは守備↓がオススメ。
ただし物理受けは完全に考えない形となるので注意。
(物理ワンパン圏内が基準だと49、どちらかが下降だと46)

スキル

武器

武器名ニーズヘッグ
威力14
射程2
効果飛行特攻。
戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防が
隣接している味方の人数×2だけ上昇
評価A

専用武器(スキル継承不可)
魔法ユニットが持つアウル武器の弓版。
弓はもともと威力の低いものが多いため、14という威力はとても心強い。
高い魔防を活かし、他ユニットで周りを囲って
魔受けすることで真価を発揮することができるだろう。



このままでも十分強力だが、アタッカー寄りに改造したいのであれば、
勇者の弓+がオススメ。高い攻撃・速さを存分に活かすことができる。
ただしその場合は受け性能が大きく犠牲となるため、
そういった役割はクレインや水着ガイア、花嫁ティアモに任せ、ヒーニアスは魔法に強い弓兵ユニットとして運用することを個人的には推奨したい。

補助スキル

なし。

歩兵であるため、特に相性の良い補助スキルは存在しない。
パーティーに足りていないものを補う形が良いだろう。

奥義スキル

スキル名氷蒼
カウント3
効果魔防の50%をダメージに加算
評価A

火力を底上げしてくれる奥義スキル。
ヒーニアスは魔防が優秀なため、変更する必要はない。
彼に最適な奥義といえる。

より低いカウントを求めるのであれば月虹もアリだが、確殺範囲は狭まる。

Aスキル

スキル名魔防の城塞3
効果攻撃-3、魔防+5
評価B

新スキル。
攻撃を犠牲にし、魔防を上昇させるシンプルなスキル。
魔防の高いヒーニアスとマッチしてはいるが、攻撃が下がるのはとても痛い。
そもそもヒーニアスは攻撃も優秀なため、攻撃を下げるという選択肢はいただけない。

スキル継承候補としてはステータスを底上げしてくれる獅子奮迅がオススメ。
魔法受け路線であれば魔防の城塞よりも遠距離防御が良い。
(高級素材)

武器を勇者の弓に持ち替えアタッカーとして運用するのであれば、
獅子奮迅や死線、鬼神の一撃が良いだろう。

Bスキル

スキル名相性相殺3
効果自分のスキルによる3すくみ激化を無効化。
相性不利の時、敵スキルによる3すくみ激化を反転。
評価B+

激化レイヴン対策用スキル。
効果があるのは激化レイヴンに対してのみだが、
その激化レイヴンがとても厄介であるため、優秀なスキルといえる。

受け型であればこのままで問題ないが、
勇者の弓アタッカー型の場合は攻め立てや救援の行路がオススメ。

Cスキル

なし。

特別持たせるべきスキルは存在しない。
無難に鼓舞紋章、もしくは魔防を活かして謀策スキルが良いだろう。
(せっかく策謀の王子という二つ名がついてるわけだし!)

総評

守備を犠牲にした代わりに他ステータスがバランスよく高い弓兵ユニット。
攻撃+速さの値は67と非常に高く、これは花嫁ティアモ-3=水着ガイアと同等である。

彼らのように勇者の弓を持たせて運用するのも良いが、
せっかく高魔防&受け向き専用武器を持っているので、
魔防を活かす方向で運用するのが良いだろう。
安定してダイムサンダを受けることができる弓兵は貴重だ。
ただし守備は非常に低いため、
他の弓兵以上に物理攻撃を受けないように立ち回ることを要求される。

総評としては魔法受けはもちろんアタッカーとしても優秀であるため、
活躍機会の多い良ユニットといえる。

総合評価:A

シェアする

フォローする

関連記事