【FEH】ユニット評価 内気な猫又 サクラ(ハロウィンサクラ)

ステータス・個体値(星5)

名前内気な猫又 サクラ
属性
武器タイプ暗器(射程2)
移動タイプ歩行
絵師藤ちょこ
声優金元寿子
登場作品ファイアーエムブレム if
LV1HP攻撃速さ守備魔防
上昇値179(17)959
基準値168(16)848
下降値157(15)737
LV40HP攻撃速さ守備魔防
上昇値3635(43)371837
基準値3332(40)341434
下降値3029(37)311131

速さ・魔防がとても優秀な暗器ユニット。反面守備はとても低い。

オススメ上昇値は速さ↑。37となり追撃できる可能性が大きく高まる。
攻撃↑も強力。特攻武器持ちなので恩恵がとても大きい。
魔防↑も良い。魔受け性能がとても高くなり、武器性能も相まって安定する。

オススメ下降値は守備↓。物理ワンパン圏内が33+11=44と底辺クラスになってしまうが、仕方がない。基準値であっても47なのでどのみち死ぬ。

とにかく攻撃↓、速さ↓は避けたい。

スキル

武器

武器名猫の暗器+
威力8
射程2
効果魔法特攻
戦闘後、相手が魔法なら、敵の守備魔防-7
(敵の次回行動終了まで)
評価S
相性


魔法ユニットに対して圧倒的な攻撃性能を誇る新汎用暗器。
威力は8と低いものの、特攻範囲が全魔法ユニットと幅広いので非常に優秀な暗器と言える。
歩兵特攻である秘毒の暗器+は威力5であるため、比較すると強さがよく分かる。

ハロウィンサクラは魔防が優秀で魔法受けユニットであるため、このデフォ武器との相性は非常に良い。よってこの武器を変更する必要はない。

補助スキル

なし。

歩兵ユニットであるため特別おすすめできる補助スキルはない。
適当な応援スキル、入れ替え回り込み引き寄せ引き戻しetc…なんでも良い。

奥義スキル

スキル名氷華
カウント4
効果魔防の80%をダメージに加算
評価A
相性

自身の魔防値によりダメージを底上げしてくれる奥義スキル。
ハロウィンサクラは魔防が優秀なため、この奥義との相性は非常に良い。
よってスキル変更をする必要はないが、よりカウント数の少ない氷蒼もオススメ。

Aスキル

スキル名明鏡の構え3
効果敵から攻撃された時、
戦闘中、魔防+6
評価A
相性

新スキル。
受け時に魔防を6も高めてくれる。
ハロウィンサクラの役割は魔法ユニットを狩ることなので理想的なAスキルと言える。
ただし遠距離防御のほうがより汎用性が高い。
(明鏡は竜が範囲に入り、遠距離防御は弓と暗器が範囲に入る。守備+6されれば弓でワンパン即死を回避できる可能性がかなり上がる)
とはいえ弓や暗器受けで光るキャラでもないのでスキル素材に余裕があるプレイヤー以外はこのスキルを変更する必要はない

Bスキル

スキル名キャンセル3
効果戦闘開始時、自身のHPが80%以上なら
敵の奥義発動カウント変動量-1
(同系統効果重複時、最大値適用)
評価B
相性

敵の奥義カウントを遅らせることができるBスキル。
受け性能の高いハロウィンサクラとの相性は悪くないが、そもそもキャンセルというスキルが微妙なのが実情である。
奥義でワンパンされることが怖いのであればこのスキルを使用してもよいが、スキル変更をオススメしたい。

オススメは切り返し。魔受け時に確実に敵を返り討ちにすることができるようになるだろう。ただし速さ↑だと勿体無い感も否めない。
闘技場防衛では待ち伏せも良い。敵の近距離ユニットが全滅した場合、相手はハロウィンサクラ一人で詰んでしまうかもしれない。
激化レイヴンが怖いのであれば相性相殺もオススメ。ただしピンポイント採用になってしまい汎用性は微妙。

Cスキル

スキル名暗器の技量3
効果生存時、自軍の武器種・暗器は全員、
戦闘で入手SP2倍
(同系統スキル効果が複数の時は、累積せず最大値適用)
評価
相性

新スキル。
暗器キャラ育成がとても楽になる便利スキル。
戦闘力には一切貢献しないため、育成終了後はスキル変更を行う必要がある。

とはいえ特別マッチするCスキルはないため、パーティーメンバーに応じて適当な鼓舞紋章スキルを持たせれば良い。
素材に余裕があるのであれば優秀な魔防を活かして○○の謀策がベスト。

総評

魔法特攻暗器を持つ、これまで不遇だった暗器の救世主的ユニット。
対魔法時の猫の暗器の火力は凄まじく、追撃も含めればほぼ間違いなく敵を瞬殺できる。

強力すぎる対魔性能と引き換えに、対物理ユニットとの相性は最悪。物理で殴られれば即死してしまうため、立ち回りには細心の注意が必要である。
対魔はほぼ無敵、対物理は最弱クラス、と非常に極端だ。

そんなわけで、万能選手とは言えないがピンポイントではとても強いユニットと言える。
猫の暗器の性能とステータスが非常に噛み合っており、あまり改造せずそのままでも十分第一線で活躍できるユニットであることも素晴らしい。ぜひゲットすべき期間限定ユニットだ。

総合評価:S-