【FEH】ユニット評価 流星の剣姫 アイラ

ステータス・個体値(星5)

名前流星の剣姫 アイラ
属性
武器タイプ剣(射程1)
移動タイプ歩行
絵師麻谷知世
声優折笠愛
登場作品ファイアーエムブレム 聖戦の系譜
LV1HP攻撃速さ守備魔防
上昇値2081285
基準値1971174
下降値1861063
LV40HP攻撃速さ守備魔防
上昇値4436403424
基準値4133373121
下降値3730342818

高速アタッカーでありながらそこそこの耐久性能を持つ赤剣ユニット。
マムクートや村人と同じくステータス総合値が盛られている。

オススメ上昇値は攻撃↑。アイラは基本的に追撃できるため、恩恵がとても大きい。
速さ↑も良いが、武器補正を加えると43となるため、やや過剰かもしれない。

オススメ下降値は魔防↓。これでも魔防ワンパン値が41+18=59であるため、一撃だけであれば耐えられることが多く、下げてもあまり問題ない。

スキル

武器

武器名瞬閃アイラの剣
威力16
射程1
効果速さ+3 速さが敵より1以上高い時、
自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1
(同系統効果複数時、最大値適用)
評価S
相性-(専用武器)

剛剣の速さバージョンを搭載した専用武器。
アイラは速さ37であり、この武器の効果により+3で40。非常に高い値を誇るため、効果を発動することは容易である。攻撃に特化した専用武器としてとても優秀であるため、この武器を変更する必要はない。

補助スキル

なし。



赤剣歩行ユニットであるため特別おすすめできる補助スキルはない。
適当な応援スキル、入れ替え回り込み引き寄せ引き戻しetc…なんでも良い。

奥義スキル

スキル名剣姫の流星
カウント2
効果速さの40%をダメージに加算(継承不可)
評価S
相性-(専用スキル)

専用&継承不可スキル。
速さを参照する奥義はこれが初であり、速さ40を誇るアイラとの相性は抜群。発動すれば速さの40%=16ダメージが加算される。ほとんどの局面で同カウントの月虹より大きなダメージを期待できるため、このスキルを変更する必要はない。

ただし専用武器の奥義カウント加速を考慮すると天空もよく合う。
そこそこある耐久性能のおかげでHP回復効果の恩恵も大きいため、一考してみる価値はある。

Aスキル

スキル名鬼神飛燕の一撃2
効果自分から攻撃した時、
戦闘中の攻撃、速さ+4
評価S
相性

高速アタッカーと相性が抜群なAスキル。
アイラはまさしく高速アタッカーであるため、完璧に機能する。
武器と合わせると攻撃時速さ44となりやや過剰な感はあるが、余った速さも剣姫の流星のダメージにつながると考えれば決して無駄ではない。

よってこのスキルで十分完成されているのだが、やはり赤剣歩行ユニットであるため遠距離反撃を持たせると使い勝手は大きく上がるだろう。
アイラの魔法耐久力は41+21=62とワンパンを耐えるのには十分な値であるため、魔法を受けて2回殴り返して敵を返り討ちを十分狙える。

他には金剛の呼吸を持たせれば守備31+6=37となり物理受けユニットとしても活躍できるようになる。

Bスキル

スキル名攻め立て3
効果自分のHPが75%以下で、自分から攻撃した時、
追撃可能なら自分の攻撃の直後に追撃を行う。
評価A
相性

高速魔法アタッカーの定番Bスキル。
近接ユニットでも十分使いこなすことはできるが、魔法ユニットと比べると使い勝手は劣ると言わざるをえない。

アイラは攻め立てを発動させるのに十分な速さと耐久力を兼ね揃えているため、近接キャラの中でも特に攻め立てを使いこなすことのできるユニットと言える。

このスキルを変更する必要はないが、素材(ネフェニー)が惜しくないのであれば怒りを持たせるのも良い。

Cスキル

なし。

特別マッチするCスキルは存在しないため、なんでも良い。
適当な鼓舞・紋章を持たせておけばよいだろう。

総評

非常に優秀な速さを誇り、専用武器&奥義を持つ赤剣アタッカー。

赤剣歩行ユニットは遠距離反撃内蔵武器を持つユニット以外は使いにくいという評価が定番だが、アイラに関してはそのデメリットを補って余りあるほど完成されたユニットと言える。
専用武器により専用奥義を撃ちまくれるため、とにかく火力が高い。それでいて耐久力もそこそこ高く、弱点を突かれなければワンパンで沈んでしまうことはほぼ無いだろう。剣士・ソードマスター系のユニットとして非常に完成されている。

ただし、やはり赤剣歩行ユニットであるため不自由は多い。
遠距離反撃を継承させなければ魔法や弓で一方的に殴られてしまうし、流行りのダイムサンダを喰らえば一瞬で吹き飛んでしまう。剣殺しを持ったユニットに対しては自慢の速さを発揮できないため無力であり簡単に沈められてしまう。

とまあ欠点はあるものの、総評するとこれまでの高速赤剣アタッカーとは何だったのかと言いたくなってしまうほど強いユニットと言える。ヘクトルや斧アイクが余っていれば迷わず遠距離反撃や金剛の呼吸を継承させてあげても良いのではないだろうか。

総合評価:S