【FEH】ユニット評価 雷の公女 ティルテュ

ステータス・個体値(星5)

名前雷の公女 ティルテュ
属性
武器タイプ魔法(射程2)
移動タイプ歩行
絵師しおえもん
声優桑島法子
登場作品ファイアーエムブレム 聖戦の系譜
LV1HP攻撃速さ守備魔防
上昇値1891057
基準値178946
下降値167835
LV40HP攻撃速さ守備魔防
上昇値4235382029
基準値3932351725
下降値3529321322

攻速はやや抑え気味だがその分耐久がそこそこある青魔アタッカー。
リンダやデューテと比べればかなり硬い。

オススメ上昇値は速↑。38となればかなり高速な部類であり、追撃を積極的に狙っていける。

オススメ下降値は魔防↓
HP↓だと-4されてしまうし、守備↓だと物理ワンパン圏内が56→52となってしまう。

基準値もアリだが、やはり速さを上げておきたい。

スキル

武器

武器名ブラーブレード+
威力13
射程2
効果奥義が出にくい(発動カウント+1)
自分が受けている強化の合計値を攻撃に加算
評価S
相性

汎用武器の中で最も評価の高いものの一つ。
鼓舞バフを乗せれば乗せるほど攻撃力が上がるため、高速アタッカーとの相性が抜群な武器。
ティルテュはまさしく高速アタッカーのため、非常に相性が良い。
よってこの武器を変更する必要はない。

補助スキル

スキル名速さ魔防の応援
効果対象の速さ、魔防+3(1ターン)
評価A+
相性

新スキル。
速さと魔防を合計+6する効果は強力で、魔受けユニットに対して使用すれば受け性能が大きく高まる。ティルテュがそのまま使っても十分強力だが、バッファーに持たせると◎。

ティルテュに相性が良い補助スキルは特に存在しないため、スキル変更する必要はない。
が、パーティーによってはそもそもバフ補助スキルが不要なため、そういう場合は適当に引き寄せ引き戻しといった便利スキルを付ければ良い。

奥義スキル

なし。

ブレード持ちアタッカーでもともと火力は十分なため、月虹がオススメ。

Aスキル

スキル名攻撃魔防2
効果攻撃、魔防+2
評価B+
相性

攻撃と魔防が+2されるとてもシンプルなAスキル。
これまでだと限定キャラの花嫁シーダのみが持っていたが、今回恒常キャラに追加された。

つけていればデメリット無しに堅実に効果を発揮するが、これのおかげで敵を倒せたor受けきれたという場面はあまり無いかもしれない。なのでティルテュを魔改造する場合はスキル変更を推奨する。

オススメは獅子奮迅。全ステータスを底上げすることができるため、活躍の幅が広がる。

自傷ダメージが嫌なのであれば鬼神飛燕の一撃も良い。

死線で攻撃に特化しても良いが、多少ある耐久が勿体無い気もする。

Bスキル

なし。

オススメは攻め立て。高い速さを活かし、敵に反撃の機会を与えずに仕留めることができる。
この場合はAに獅子奮迅を持たせると発動条件を満たしやすいので非常に相性が良い。

Cスキル

スキル名速さの大紋章2
効果周囲2マスの味方は、戦闘中、速さ+3
評価A+
相性

重要ステータスである速さを周囲2マスに渡って+3してくれる強スキル。
速さは1の差が命運を分ける場面が多いため、広範囲をバフしてくれるのがとても嬉しい。
補助スキルと同じくティルテュにとって特別相性が良いわけではないが、強力なCスキルであるため、変更する必要はないだろう。

総評

高速アタッカーながらそこそこの耐久を持つ青魔ユニット。
ステータスは悪くはないのだが、専用スキルを持たないこともあり特別パッとしない。
青魔アタッカーにはデューテやリンダがおり、ステータス的には彼女たちと比べて特別優れているとも劣っているとも言えない。

決して弱くはないユニットなのだが、壊れ候補であるシグルドと一緒に実装されているのでどうしても見劣りしてしまうのが悲しいところ。これまで優秀な青魔ユニットを持っていないのであれば十分第一線で戦えるユニットではあるのだが……。

総評すると可もなく不可もない平凡なアタッカー、というところに落ち着いてしまうだろう。

総合評価:B+

シェアする

フォローする

関連記事