【FEH】ユニット評価 四駿の将 漆黒の騎士

ステータス(星5)

名前四駿の将 漆黒の騎士
属性
武器タイプ剣(射程1)
移動タイプ重装
絵師Daisuke Izuka
声優間島淳司
登場作品ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
LV1HP攻撃速さ守備魔防
基準値2210895
LV40HP攻撃速さ守備魔防
基準値4834343518

※大英雄のためステータスは基準値のみ。

スキル

武器

武器名エタルド
威力16
射程1
効果敵から攻撃された時、
距離に関係なく反撃する
評価S

専用武器。
いわゆる遠距離反撃武器。
性能的にはアイクのラグネルやマークスのジークフリート、リョウマの雷神刀と同じ。
遠距離反撃武器はどれも強いため、エタルドも当然ながら最強クラスの武器である。

武器に遠距離反撃がついている=A枠に遠距離反撃を付けずにすむ、ということであり、これは数少ないキャラのにみ与えられた非常に大きなアドバンテージだ。
当然ながら武器を変える必要は無い

補助スキル

なし。

重装ユニットであり移動力に難があるため、回り込みがオススメ。
次点で入れ替えもアリ。味方と位置を入れ替え受け運用するときに便利だ。

奥義スキル

スキル名黒の月光
カウント3
効果敵の守備、魔防-80%扱いで攻撃
評価S

敵の守備を無視して攻撃を叩き込むことができる専用奥義
相手の守備の4/5を無視できるというのは非常に強力で、どれだけ守備の高いユニットであっても黒の月光の前には紙装甲となってしまう。(守備50相手に40ダメージ通る)
カウントも3と非常に優秀で、同じくカウント3奥義の月光(守備魔防-50%)の完全上位互換となっている。

純粋に火力を底上げしてくれるこのスキルは漆黒の騎士との相性も良いため、
変更する必要は一切無い。

Aスキル

スキル名金剛の構え3
効果敵から攻撃された時、
戦闘中、守備+6
評価A

新スキル。
受け時に守備を+6してくれる単純なスキル。
もともと守備の高い漆黒の騎士との相性は良く、35+6=41と生半可な攻撃であればほぼノーダメージに抑えることができるようになる。
間違いなく相性は良いのだが、彼をガチ運用する場合はスキル変更も視野に入れる必要があるだろう。

第一候補としては斧アイクが持つ金剛の呼吸スキル。上昇する守備は+4と2落ちるが、奥義ゲージ上昇効果は非常に大きい。
次に獅子奮迅。漆黒の騎士は速さが34と中途半端な値であるため、+3=37へ盛ることができれば追撃の機会は大きく増える。その他ステータスが底上げされるのも大きい。
守備面を捨て、死線で攻撃特化するのも面白い。魔防はともかく守備は下がっても30あるため、死線を持っても物理ワンパンされにくいのが強みと言える。
デメリットのあるスキルが嫌なのであれば、鬼神飛燕の一撃も良い。受け時には効果がないが、攻め時の速さ38は強力だ。

Bスキル

スキル名救援の行路3
効果HPが50%以下の味方の隣接マスへ移動可能
評価A

体力の減った味方の隣に移動することができるスキル。
踊り子や射程2ユニットが持つと強力なのだが、近接である漆黒の騎士には合わないスキル。
よってスキル変更する必要を推奨する

オススメスキルは多くある。
まずは怒り。漆黒の騎士高い耐久性能を持つため、HP75%以下という条件を満たしやすい。加えて専用奥義である黒の月光はカウント3であり怒りとの相性も良好。ネフェニーという貴重な素材を要求されるが、つける価値は十分あるだろう。

待ち伏せも良い。待ち伏せヘクトルを脅威に感じたことがあるプレイヤーは多いはず。その赤版と考えれば非常に強力だ。うまくいけば敵パーティーを完全に詰ませることができる。
切り返しも安定する。やや速さがもったいない感はあるが、高速アタッカーを反撃で確実に仕留めることができるようになる。
他には大英雄戦などのピンポイント運用を考えれば、○○殺しを継承させておくと活躍の機会が増えるだろう。

Cスキル

なし。

重装パーティーで運用するのであれば迷わず重装バフをスキル継承させるべき。
その他の場合は適当な鼓舞紋章、もしくは追撃するにはやや足りない速さを補うために速さの威嚇などが良いだろう。

総評

専用武器、専用奥義の両方を持つ原作の強さに恥じない性能を持つ赤剣重装ユニット。
ステータス配分的にはアメリアに近く、それだけでも優秀なのだが、やはり遠距離反撃武器&超火力奥義を持っている点が非常に大きい。はっきりいって何も考えずに適当に突っ込ませるだけでも強力である。

弱点をあげるとすれば2つ。魔防が低いことと、重装ユニットであることだ。
魔防は低いとはいえ48+18=66まで耐えることができるので、そこまで大きな弱点とは言えない。
重装であることは現環境だと大きなデメリットだが、アメリアの持つ重装の行軍と組み合わせれば一気に使い勝手が上がる。

そんなわけで、青魔(特にラインハルト!)に気をつけておけば、トップクラスの性能を持つユニットであることは間違いない。こんな強ユニットを戦禍報酬で配布しちゃっていいの?と思えてしまうほどの強さがある。
貫きの槍という属性不利&重装特攻という脅威の武器もあるにはあるが、いかんせん使っているプレイヤーごく少数なため気にならないだろう。(漆黒の台頭で流行る可能性はあるが)

ほかにあえて言うなら戦禍報酬であるため10凸できないという欠点はあるが、これは廃課金者以外にはほぼ関係のない話といえる。
無課金・微課金プレイヤーからすれば大英雄マークスと双璧を成す優良ユニットと断言できる。漆黒に思い入れのある人はもちろん、そうでない人も積極的に使ってあげよう。

総合評価:S

シェアする

フォローする

関連記事

『【FEH】ユニット評価 四駿の将 漆黒の騎士』へのコメント

  1. 名前:名無しのエムブレマー 投稿日:2017/09/24(日) 13:12:47 ID:d985ab360 返信

    第一候補としては斧アイクが持つ金剛の呼吸スキル。
    かな?

    • 名前:チキ速管理人 投稿日:2017/09/24(日) 14:20:30 ID:c93db5631 返信

      ご指摘ありがとうございます。
      誤字ってましたので修正しました。